本と宴





2021-04-19から1日間の記事一覧

おとぎ話のような殺意。

ご来訪に感謝。ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 昔話が読みたい。 現代のミステリに飽きた。 ちゃんと驚きたい。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 青柳 碧人さんの『むかしむかしあるところに、死体がありました。』だ。…

対応できない恐怖。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 他人の家が気になる。 保険会社に就職したい。 本当の恐ろしさを知りたい。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 貴志 祐介さんの『黒い家』だ。 黒い家 posted with ヨメレ…

名もなき色、終わらない色。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 青ってすんごい素敵な色だ。 ボクサーになりたい。 何にでも名前をつけるのはナンセンスだ。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 町屋 良平さんの『青が破れる』だ。 青が破…