本と宴





2021-09-03から1日間の記事一覧

【書評・感想文】ひょっとしたら大切な人は間違った道へ行こうとしているのかもしれないと思ったら、信じていることが揺れる物語を読めばいいと思う

管理者:宴 ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 都合が悪くなると「帰れー!」って思う。 浄水器を売らなければいけない。 両親は河童なのかもしれない。 ちょうどよかった! そんな人におすすめの小説がある。 文庫 星の子 poste…