本と宴





パウロ・コエーリョ

夢と前兆を信じるということ。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 旅に出たい。 ピラミッドを目指したい。 夢と前兆を信じたい。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 パウロ・コエーリョさんの『アルケミスト-夢を旅した少年』だ。 アルケミ…