本と宴





冲方 丁

死の議会は廃病院で。

ご来訪に感謝。ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 死にたい、と思ったことがある。 廃病院に常日頃から通っている。 ヘルペスにかかった。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 冲方 丁さんの『十二人の死にたい子どもたち』だ…