岡崎 隼人

フラッシュバックするから踊る。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 踊りたい、踊り続けたい。 勢いって大事だよね。 過去に押しつぶされそう。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 岡崎 隼人さんの『少女は踊る暗い腹の中踊る』だ。 少女は踊…