桐野 夏生

悪意と欺瞞に満ちた奇妙なもの。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? グロテスクの意味を知りたい。 女性たちの憎悪と欺瞞をのぞきたい。 階級社会ってほんと嫌。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 それは『桐野 夏生』さんの... ばーん! グ…