海外

支配された最悪な仮想未来。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 1984年に思い入れがある。 みんなと同じ意見が嫌い。 誰でもいいから支配してほしい。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 ジョージ・オーウェルさんの『一九八四年』だ…