町田 康

畳みかける文章の海。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? かしこまった文章にはもう飽き飽きだ。 破天荒に生きたい。 本当のカオスを知りたい。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 町田 康さんの『きれぎれ』だ。 きれぎれ posted …

文章の新たな楽しみ方と可能性。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? ありきたりなエッセイに飽きてきた。 文章を読みたいのではない、感じたいのだ。 苦虫を食べてみたい。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメのエッセイがある。 町田康さんの『テースト・オ…