本と宴





篠田 節子

バイオ・テクノロジーによって羽ばたく恐怖。

ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 蚕が好きで好きでたまらない。 将来、バイオ・テクノロジーの技術者になりたい。 キレイな絹織物に興味がある。 ちょうどよかった。 そんな人にオススメの小説がある。 篠田 節子さんの『絹の…