本と宴





『読書好きあるある』が気になったのでまとめてみた

f:id:s-utage:20220322135456p:plain

ご覧いただきありがとうございます。

本と宴へようこそ。

管理者:宴
ところで、『近隣から聞こえるよくわからない謎の騒音』と『あるある』って…気になっちゃうよね!
 

どうも、宴です。

これは我が家の軋みなのか、それとも近隣の方の仕業なのか、それとも気のせい? 謎の騒音って気になるよね。もしも工事レベルの騒音であれば出るところに出た方がいいと思うよ!

 

ということで、今回は『読書あるある』が、謎の騒音ぐらい気になったのでまとめてみました。

 

全14あるある。

 

 

 

本好きの読書あるある その1~7

f:id:s-utage:20220322141841p:plain

 

その1

電子書籍リーダーを買ったけれど、結局は紙の本も買う。

管理者:宴
できればペラペラしたいよね。
 

 

その2

職場の休憩中などで本を読んでいる人を発見すると、「お、やるな」と思う。

管理者:宴
本の仙人きどり。
 

 

その3

いつもカバンに一冊は本が入っている。

管理者:宴
ハードカバー5冊までならギリOK!
 

 

その4

電車で横に座った人が読んでいる本が気になる。

管理者:宴
知ったところで何もないんだけどね。
 

 

その5

本に夢中で、電車を乗り過ごす。

管理者:宴
自分の集中力半端ねぇ、と自分を讃えつつも後悔。
 

 

その6

電車やバスでの読書が一番はかどる気がしている。

管理者:宴
あの集中力はどこからくるの!?
 

 

その7

友達に家に行った時、まず初めに本棚をチェックしてしまう。

管理者:宴
あ~、なるほど、マンガだけね… 

 

 

本好きの読書あるある8~14

f:id:s-utage:20220322141846p:plain

 

その8

その辺にあるレシートやメモ帳をしおり代わりにしてしまう。

管理者:宴
え、レシートやメモ帳ってしおりになるために作られたんじゃないの!?
 

 

その9

10分だけ読もうと思っていたら、気づくと30分経っていた。

管理者:宴
本を読んでいました、は遅刻の理由としてアリかな…?
 

 

その10

たくさん本を読みたくて、速読を意識したりもするけれど結局どうでもよくなる。

管理者:宴
自分のペースで読むのが一番!
 

 

その11

家で読書中、気が散るので同居人が見ているテレビを消してしまいたい衝動に駆られる。

管理者:宴
思い切って消せたらどんなにいいことか…
 

 

その12

読書中、頻繁かつ小刻みに話しかけてくる人を悪意の塊だと思っている。

管理者:宴
わざとやってんのか!? って思うんだけれど、おそらく悪意はないんだよね…
 

 

その13

同僚や友達と電車やバスで帰宅している際、「こいつさえいなければ読書できるのに」という悪意が一瞬、頭を掠める。

管理者:宴
同僚、友達、ごめん…
 

 

その14

素晴らしい本を読み終えた時のテンションは異常。

管理者:宴
あのテンションは誰にも見られたくない!
 

 

 

最後に

今回は『読書あるある』をご案内してきました。

当てはまるあるあるはあったでしょうか?

いや、そんなことはありえない! と思う方もいるかもしれませんが、ほんの少しでも共感して頂けたら幸いです。

 

それでは本日はこのへんで。

ご覧いただきありがとうございました。

管理者:宴
またのお越しをお待ちしております。