本と宴





読み放題のサービスを使ってみたいけれど、お得なのかしらん…? と不安な人に『Kindle UnlimitedのQ&A』のご案内

f:id:s-utage:20211215001222p:plain

 

管理者:宴

ご覧いただきありがとうございます。

ところで、『会社をクビになったけれど父親が金持ちで過保護な状況』と『Kindle Unlimited』って、本がいっぱい読めるね。
 

 

どうも、宴です。

働かなくていいのであれば、ずっと本が読める! なんて素敵な人生なのだろうか。そして、Kindle Unlimitedも素敵なサービスだよ!

 

まぁ、そんなわけで、今回は『Kindle UnlimitedのQ&A』をご案内しようと思う。

 

 

Kindle UnlimitedのQ&A

f:id:s-utage:20211221171221j:plain

 

Q1

そもそもKindle Unlimitedって何?

 

A.Amazonが提供している読み放題のサービスだよ。

 

管理者:宴

月額980円で200万冊以上の本が読み放題というサービスだよ。200万冊ってすごいよね!

 

 

 

Q2

月額高くない?

 

A.高いといえば高いけど…

 

管理者:宴
他社のサービスに比べると高いかもしれないけど、200万冊という冊数は圧倒的だから損はないと思うよ。そこは自分の読書ペースとの相談だね。また、初月無料や2か月299円など、お得なキャンペーンを行っている時もあるからチェックしてみてね。
 

 

 

Q3

そんなに本読まないけれど、元はとれる?

 

A.文庫本なら3冊読めばとれるかな。

 

管理者:宴
文庫本一冊がだいたい400円だとすれば、3冊読めば1200円。活字の本以外にマンガや雑誌も気軽に読めるし、元はとれると思うよ。
 

 

 

Q4

kindle端末がないと読めない?

 

A.複数の端末で利用可。

 

管理者:宴
スマホやタブレット、パソコンでも利用可能だよ。用途によって使い分けもできるから便利だね。
 

 

 

Q5

オフラインでも読めるの?

 

A.読めるよ。

 

管理者:宴
ダウンロードをして読むから、通信速度が遅くて表示されないとかの心配がないよ。安心だね。
 

 

 

Q6

新作もあるの?

 

A.ほとんどない。

 

管理者:宴
残念ながら発売したばかりの新刊が読み放題の対象のなるのは稀。なので新作は買って読むことにして、新たな読書の幅を広げるために活用していこう。
 

 

 

Q7

どんな本が読めるの?

 

A.いろいろあるよ。

 

管理者:宴
2021年12月現在では、伊坂 幸太郎さんの『グラスホッパー』、小坂 流加さんの『余命10年』、山本 文緒さんの『恋愛中毒』、中山 七里さんの『護られなかった者たちへ』などの有名作品から、『ハリー・ポッターシリーズ』、『動物農場』、『星の王子さま』などの海外作品まで、幅広い作品が読み放題対象となっているよ!
 
 
 
Q8

ラインナップは変わる?

 

A.定期的に変るよ。

 

管理者:宴
いつか読もうと思っていた作品が気づけば読めなくなっていた、なんてことがあるかもしれないから注意しよう。そのかわり、新しく読めるようになる本も増えていくから楽しみ!
 

 

 

Q9

ダウンロードした本は残しておけるの?

 

A.20冊まで。

 

管理者:宴
当初は10冊までだったのだけれど、いつの間にか20冊になっていたよ。20冊もあれば選別しながらも、残したいものは残しておけるね。
 

 

 

Q10

他に難点はある?

 

A.ちょっと検索しにくいかも。

 

管理者:宴
読み放題対象作品が多すぎて、自分の好みのジャンルをピンポイントには探しにくいかも。でも、その不便が新しい本との出会いに繋がるかもしれないよ!
 
 
 


 


にほんブログ村 本ブログへ