PON!と宴





豆腐の件で炎上してしまったので謝罪します

ご覧いただきありがとうございます。

PON!と宴へようこそ。

管理者:宴
ところで、『なぞときが得意な子どもの頭』と『豆腐』って…やわらかいよね!
 

 

どうも、頭の中はいつでもカッチカチな宴です。

そろそろ釘ぐらいは打てる気がしてきました。

 

さて、そんなわけで今回は『豆腐の件で炎上してしまったので謝罪します』をお届けいたします。

 

 

豆腐の件、誠に申し訳ございませんでした

 

みなさんは謝罪してますか?

 

僕は、「いや、逆に謝って!」と言いはる人生を送りたいので、極力いろんな人にいちゃもんをつけては謝らせている毎日です。

 

だったのですが…

本当に言いにくいのですが…やってしまいました。

 

そんなつもりはなかったんです。

ちょっと触れるだけのつもりでした。

それがあんな悲劇を巻き起こしてしまうなんて。

 

関係者の皆様は大変傷つかれたことかと思います。

目撃されたみなさまも衝撃的だったことでしょう。

この度は誠に申し訳ございませんでした。

 

まさか…

 

鍋に入れた豆腐を掬えないほどバラバラにしてしまうなんて…

 

 

鍋に入れた豆腐を掬えないほどバラバラした謝罪会見

みなさま、この度は世間をお騒がせする可能性のある雰囲気にしてしまい申し訳ありませんでした。

たくさんの方に不快もしくは快的な感情を抱かせてしまい恐縮しています。

至ったり至りすぎたり、迷惑をかけたりかけられたりすることをお願いします。

 

カシャッカシャッ!

 

まず、経緯を教えてください

えっとですね、先日の5日…だったと思いますが、みんなで鍋をね、していたんです。

 

で、いい具合にみんなクタクタになってきたので、オタマを使って、鍋から豆腐を取り出そうとしたんです、良かれと思って。

 

すると思いの外柔らかくて、崩れまして…

まずい! と思いまして、頑張ったのですが、頑張れば頑張るほど豆腐はどんどん崩れていきました。

 

焦った僕は手を出してしまったんです。

そしたら結果的に握りつぶしてしまい、バラバラにしてしまいました…

 

どんなオタマでしたか?

僕にはもったいない優しい気の利くオタマでした。

僕が…僕がもっと上手くオタマを使うことができたら…こんなことにはならなかったのかもしれません。

 

豆腐以外に具材者はいたのでしょうか?

はい…ニラ、白菜、つみれ、豚肉…

あとは豆腐と仲の良かったネギもいました。

ネギの悲しそうなくったり具合が忘れられません。

 

ネギさんに謝罪の言葉はありますか?

ごめんよ、ネギ。

僕がもっと上手く触れることができたのであれば…こんなことにはならなかったのに…

優しさが足りなくて、ごめん…

 

みんな、ということですが具体的に何人で鍋をしていたのでしょうか?

5人です。

気の合うメンバーでしたが、今回の件以来会ってはいないです。

迷惑をかけてしまうと思いましたので…

 

みなさんはお友達ですか?

まぁ…そうですね…

お友達でした…

 

あの僕って、人類、好きなんですね。

常日頃から人類を愛してやまないのです。

 

あの日も外を歩いていたら人類がいっぱいいたので、まぁ、心配というか、元気かなって思いまして、声をかけて…

で、友達になりました。

 

奇跡的に5人いけました。

 

ナンパをしたってことですか?

いえ、そういうのではなく…

本当に友達になりたくて…

 

まぁ、確かに全員女性でしたし、ナンパと思われても仕方がないのですが…

ナンパとかではなく…

 

すいません、ナンパかもしれません。

 

事件同時のみなさんの反応はどのようなものでしたか?

あの時の衝撃は忘れられません。

事件がおきた瞬間、みんな目を見開いて驚いていました。

 

え、嘘でしょ?

この人、素手で豆腐を握りつぶしたんですけどー! っていう顔をしていました。

 

豆腐のように真っ白でした。

 

 

先月の5日ということは、事件から大分日数が経っていますが?

すいません。

本当に僕の甘さ、と言いますか。

このまま黙っていればバレないんじゃないか、と思っていました。

 

でも…やっぱり豆腐の気持ちを考えると黙っていることはできなくて…

 

公表することにしました。

 

やはりネギのことも考えると、黙っているのは心が斜め切りされるように苦しかったので。

 

最終的に手を出したとのことでしたが、ひょっとして証拠隠滅のためだったのではないですか?

それは違います!

僕はただ…

豆腐のことを愛していたんです…

 

ずっと触れられないのは苦しくて…

つい触ってしまいました。

 

すいませんでした。

 

今後、鍋をすることはありますか?

そうですね…

 

いつかまた豆腐と真摯な気持ちで向き合えるようになった時に鍋をしようかと思います。

いや、先に麻婆豆腐ですかね。

なんて…はは。

 

最後に言っておきたいことはありますか?

豆腐にはいろんな可能性、未来がありました。

みそ汁、麻婆豆腐、死のうとする人が頭にぶつけるやつ…

 

僕はそれを全て奪ってしまったのです。

冷や奴には生姜が欠かせませんが、決してしょうがないとは思っていません。

 

もう二度と豆腐を崩さないよう、壊さないよう、誠心誠意生きていく次第でごさいます。

 

この度は本当に申し訳ございませんでした!

関係者の方々には心よりお詫び申し上げます。

 

それでは本日はこのへんで。

ご覧いただきありがとうございました。

管理者:宴
またのお越しをお待ちしております。
 
 

 


 


にほんブログ村 本ブログへ