PON!と宴





【名言 格言】作家 詩人・宮沢賢治の心に響く言葉 13選|雨にも負けず 風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫なからだに贈りたい言葉たち

ご覧いただきありがとうございます。

ところで、こんなことを思う時はありませんか?

管理者:宴
心に響く言葉をききたい! とくに作家さんの! できれば宮沢賢治さんの! 

どうも!

宮沢賢治さんの言葉をきいて銀河鉄道に飛び乗ってみたい、管理者の宴です。

 

宮沢 賢治(みやざわ けんじ、正字: 宮澤 賢治、1896年(明治29年)8月27日 - 1933年(昭和8年)9月21日)は、日本の詩人、童話作家。

 

宮沢賢治」出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』(https://ja.wikipedia.org/

最終更新日時:2022年7月24日 (日) 14:00(日本時間)
アクセス日時:2022年9月26日 10:00(日本時間)

 

今回は『作家 詩人・宮沢賢治の心に響く言葉 13選』を紹介します。

日常での使用方法も添えましたので、ぜひ活用してみてくださいね。

 

 

 

どっどど…

風の音といえば?

ぴゅーぴゅーですか?

ひゅーるりーひゅーるりーららーですか?

いいえ、どれも違います。

 

風の音は『どっどど どどうど どどうど どどう』です。

間違いなく『どっどど どどうど どどうど どどう』です。

現代では生まれにくい素敵な表現ですね。

 

<日常での使用例>

「宴くん、今日は風が強いね。吹き飛ばされそう…」

管理者:宴
どっどど どどうど どどうど どどう
 

 

何がしあわせか…

どんな辛いことも、幸せへの道の途中。

なるほど確かに。

僕もまだ幸せをわかっていないのかもしれません。

 

みなさんには幸せが何か、わかっていますか?

 

<日常での使用例>

「うわぁ、このケーキめちゃくちゃ美味しい! 幸せだね、宴くん!!」

管理者:宴
何がしあわせかわからないです。本当にどんなに辛いことでも、それが正しい道を進む中の出来事なら、峠の上りも下りもみんな本当の幸せに近づく一足づつですから
 

 

僕たちと一緒に…

人は誰でもどこまでも行ける切符を持っています。

ただそれを持っていることを忘れているだけなのです。

さぁ、思い出して。

僕たちと一緒にどこまででも行きましょう!

 

<日常での使用例>

「はぁ…なんか最近いいことないなぁ…どっか遠くに行きたいなぁ…」

管理者:宴
僕たちと一緒に行こう。僕たちはどこまでだって行ける切符を持っているんだ
 

 

真の幸福に...

幸福とは結果論。

どこかの段階で幸福になれれば、それまでの悲しみは所詮エピソードです。

どんな失敗であろうとも、とにかく笑ってしまいましょう。

さぁ、ご一緒に。

 

あははははは…

 

<日常での使用例>

「宴くん…昨日さ、友達に変な壺を買わされてさ…幸せになれるからって…騙されちゃったよ…」

管理者:宴
真の幸福に至れるのであれば それまでの悲しみはエピソードに過ぎない
 

 

雨にも負けず…

みなさんは雨が降ったらどうなりますか?

そうですよね、負けますよね。

では風はいかがでしょうか?

そうですよね、負けますよね。

雪にも夏の暑さにも負けますよね。

でも、負けない強さを持てたならば、更には怒らず静かに笑っていられたならば…?

 

そんな人に、僕はなりたい。

 

<日常での使用例>

「宴くんは将来、どんな大人になりたい?」

管理者:宴
雨にも負けず 風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫なからだをもち慾はなく 決して怒らずいつも静かに笑っている
 

 

永久の未完成…

僕は今までにいろんなものを完成させてきました。

プラモデルや絵画や人間関係などなど、たくさんのものを完成させてきました。

でも、それは気のせいだったようです。

なぜなら、完成なんかないのだから!

永久の未完成こそ、完成なのだから!!

 

 

永久の未完成 これ完成である

 

<日常での使用例>

「宴くん、どうしよう!? このままじゃ、締め切りに間に合わないよ!」

管理者:宴
永久の未完成 これ完成である
 

 

我々が出来ること…

将来のため。

我々はそのためにありとあらゆる準備をします。

いい大学に入る為勉強したり、貯蓄をしたり、保険に入ったり。

でも、その未来は本当にある未来なのでしょうか…

 

不確定な未来を考えるよりも、今を一生懸命生きてみませんか?

そうすれば、きっと僕みたいに、常にどん底で落第した人生を送っても笑っていられるはずですよ。

 

<日常での使用例>

「やっぱり保険って入っておいた方がいいのかな。宴くんは将来のことを考えて、保険とか入ってる?」

管理者:宴
我々が出来ることは、今を生きることだけだ。過去には戻れないし、未来があるかどうかも定かではない
 

 

どうも…

最近、仕事の頑張りすぎで体の調子がよくない…

そんな方々におすすめの健康法があります。

それがちょうどよく働く法です。

菊池寛さんが言うには、ちょうどよく働くことほど、体に良い事は無いらしいのでおすすめです。

無理はなさらないように。

 

<日常での使用例>
「宴くん! サボってないでちゃんと仕事してよ!!」

管理者:宴
どうも、ちょうどよく働くことほど、体に良い事は無いですな
 

 

世界全体が…

世界平和なんてクソ喰らえだ! と荒ぶっていませんか?

まあまあ、ちょっと落ち着いてみましょう。

冷静に冷静に。

それでは今から大切なこと言いますね。

 

世界全体が幸福にならないかぎりは、個人の幸福はありえないのです。

 

だから、祈りましょう。

世界の幸福を。

私と一緒に、さぁ!

 

<日常での使用例>
「宴くんは今幸せ?」

管理者:宴
世界全体が幸福にならないかぎりは、個人の幸福はありえない
 

 

誰だって…

みなさんは今、幸せですか?

もしも幸せではないと感じているのならば、それはいいことをしていないからかもしれません。

思い返してください。

 

ほらね、していないでしょう?

本当にいいこと、ぜひしてみましょう!

 

<日常での使用例>

「はぁ…宴くん、最近ついてないんだけどさ…どうしたら幸せになれるのかな?」

管理者:宴
誰だって、本当にいいことをしたら、いちばん幸せなんだねぇ
 

 

自分が真実から…

子どもたちはいつでも純粋で、いつでも真実を求めています。

だからこそ、大人としては子どもたちに真実を語っていきたい…

でもね、大人は嘘をつく生き物です。

空気を吸うか、嘘を吐くかで忙しいのです…

 

大人たちよ! 目を覚ましなさい!

まずは大人が率先して、真実と向き合うべきでしょうが!

それが大人のあるべき姿でしょうがぁ!!

 

<日常での使用例>

「宴くん…実は子どもの給食費に手をつけてしまって…内緒にしておいてくれるかな?」

管理者:宴
自分が真実から目をそむけて子どもたちに本当のことが、語れるのか
 

 

人の心を本当に…

知識は人を豊かにします。

でも、その豊かさに人は共感しません。

動いてみませんか?

こたつで丸くなんかなっていないで、動きましょうよ!

 

<日常での使用例>

「ねえねえ、この本素晴らしかったからさ、宴くんも読んでみてよ。すっごい共感するよ!」

管理者:宴
人の心を本当に動かすにはその人の体験から滲み出る行いと言葉しかない。知識だけでは人は共感を感じないからだ
 

 

宇宙は絶えず…

人はいつでも誰かのことを気にしがち。

もうやめませんか? 気にするの。

宇宙の歴史からみると、我々の人生はとても短いのです。

そんなことしている暇はないはず。

 

さぁ、宇宙を感じてください。

さぁ…さぁ!

 

<日常での使用例>

「宴くん、あの人、全然仕事をしてくれなくてさ…どうにかならないかな?」

管理者:宴
宇宙は絶えずわれらによって変化する。誰が誰よりどうだとか、誰の仕事がどうしたとか、そんなことを言つてゐるひまがあるか
 

 

最後に

今回は『作家 詩人・宮沢賢治の心に響く言葉 13選』を紹介してきました。

 

素敵な言葉ばかりでしたね。

ちなみに僕が好きな言葉はこちらです。

 

どっどど どどうど どどうど どどう

 

宮沢賢治さんと言えば? せーの…をすると、9割の確立で合うであろう代名詞ワードです。

ここまで印象的な風の音はないですよね。

素敵すぎます!

 

それでは本日はこのへんで。

ご覧いただきありがとうございました。

管理者:宴
またのお越しをお待ちしております。
 

 


 


にほんブログ村 本ブログへ