本と宴





【言葉・名言】人生に生き辛さを感じた時、胸に響く『若林正恭さんの心に残った言葉・名言』をきいてほしい

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『ドラゴンボールで悟空がピッコロ大魔王を倒した時』と『若林正恭さん』って、つっこみが冴えているよね。 どうも、宴です。 ピッコロ大魔王を倒した時の強敵倒しました感は凄まじかったけれど、…

【クイズ】え、難しい…これ何て読むの? 『小説でよく使われる漢字』が気になったので勝手にクイズにしてみた

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『昔ながらの無口で亭主関白な父親』と『漢字』って、全然読めないこともあるよね。 どうも、宴です。 小説を読んでいると突如現れる亭主関白な父親と漢字。物語にスッと入り込みたいのに、引っ掛…

【おすすめ本】ちょっと疲れていて長編を読む気力が湧かない時もあるよね、ならば『おすすめ短編集10選』を紹介しよう

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『男と女は自由であるべきなんだよね、という持論を語る異姓』と『短編』って、気軽に手を出せるよね。 どうも、宴です。 けれど、そんなことを語りだす人もそれはそれで危険な気がするからほどほ…

【おすすめ本】素晴らしい青春小説だけではない、心をざわつかせる重厚な小説もね『米澤穂信さんのおすすめ小説8選』を紹介しよう

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『付き合う異性の体重を気にしない人』と『米澤穂信』って、軽いのから重いのまで幅広いよね。 どうも、宴です。 人は見た目じゃない、中身が大事なんだ。でも、100㎏を超えている場合は、それはち…

【言葉・名言】現代では見えない景色がある『歴史が教えてくれた心に残った言葉・名言』があるのできいてほしい

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『フリーターから六本木ヒルズに住んで、その後ホームレスに転落した人』と『歴史』って、学ぶことがたくさんあるよね。 どうも、宴です。 例えホームレスになっても、きっとまた這い上がってくる…

【おすすめ本】騙してほしいなら騙してあげよう『道尾秀介さんのおすすめ小説6選』を紹介しよう

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『すぐそこにあるかのような立体感をもつトリックアート』と『道尾秀介さん』には、すぐ騙されちゃうよね。 どうも、宴です。 騙される幸せってあるよね。真実を知らなければ、今頃は幸せでいられ…

【言葉・名言】ひとつではなく様々な形が存在する『いろんな家族たちの心に残った言葉・名言』をきいてほしい

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『めちゃくちゃ晴れている時の青空にまばらに漂っている雲』と『家族』って、いろんな形があるよね。 どうも、宴です。 あれ、あの雲、アイスクリームみたいだ。あ、あの雲、お父さんの頭蓋骨みた…

【おすすめ本】お菓子をくれないといたずらしたい時だってある『10月に読んだおすすめ本10選』を紹介しよう

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『騙されて借金を背負った唯一無二の親友に言いたいこと』と『10月』といえば、「かそう」だよね。 どうも、宴です。 お金は人を変えるよ。だから親友だとしても、どうせ返ってこない、ぐらいの気…

【おすすめ本】なんでこんなに暑いんだ、と怒り心頭の秋の気配を察し夏が今にも旅立とうとしている『9月に読んだおすすめ本10選』を紹介しよう

管理者:宴 ご覧いただきありがとうございます。 ところで、『同僚たちが上司のオヤジギャグに愛想笑いを浮かべている光景』と『9月』って、うすら寒くなってくるよね。 どうも、宴です。 おもしろいかどうかは問題ではないんだ。とにかく笑わないといけない…

【書評・感想文】家族のことで悩んでいるのならば、大切なことを教えてくれた犬と家族の物語を読めばいいと思う

管理者:宴 ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 猫より犬派。 男尊女卑。 趣味は登山。 ちょうどよかった! そんな人におすすめの小説がある。 雨降る森の犬 posted with ヨメレバ 馳 星周 集英社 2020年09月18日 楽天ブックス Am…

【書評・感想文】生きる喜びを見失ってしまったのならば、うらぶれた町の物語を読めばいいと思う

管理者:宴 ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 惚れたら身を賭けるしかない。 嘘をついて生きている。 心淋し。 ちょうどよかった! そんな人におすすめの小説がある。 心淋し川 posted with ヨメレバ 西條 奈加 集英社 2020年09…

【書評・感想文】日本のルーツの一端を知りたいのであれば、神話から人間の時代に移り変わる物語を読めばいいと思う

管理者:宴 ご来訪に感謝。 ところで、こんなことを思う時がないだろうか? 人は時に狂う。 「吾」ではなく「我」だ。 天皇に興味がある。 ちょうどよかった! そんな人におすすめの小説がある。 ワカタケル posted with ヨメレバ 池澤 夏樹 日経BP 日本経済…